松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:2576841
今日のアクセス数:2349
昨日のアクセス数:2210

松江/山陰バリアフリーツアーセンター の活動状況や、各種お知らせを掲載します。

山陰・山陽バリアフリーの旅ガイドブック 発売中!

2011年04月22日 10:36   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(87)

松江/山陰バリアフリーツアーセンター、川瀬です。

3月25日から、中国5県の大型書店にて、プロジェクトゆうあいが編集責任をつとめている情報冊子「山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック」を発売しております。
皆さんのお近くの書店には並んでいますでしょうか。
直接プロジェクトゆうあいまでご連絡いただければ、発送させていただくことも対応させていただいております。お気軽にご連絡ください。

昨年度、車いす使用者の方と中国地方をドタバタと巡った際に得た情報を中心にまとめた冊子です。さて、具体的な本の内容は…??。下記に目次を抜粋してお伝えいたします。イメージできますでしょうか。

 

●バリアフリーの旅のレポート 山陰・山陽10コースの提案(主に車いす使用者の旅)

・古都・松江から鳥取砂丘へ。山陰横断の旅
・雄大な自然を巡る蒜山・大山の旅
・縁結びを巡る松江・出雲の旅
・宮島・広島・石見銀山、世界遺産を巡る旅
・大和の故郷を巡る 呉の旅
・倉敷・鞆の浦・尾道を巡る日本の町並みを楽しむ旅
・情緒溢れる町並みを巡る岩国・柳井の旅
・秋吉台・萩・津和野を巡る旅
・下関で海を感じ、山口で温泉を堪能する旅

●おすすめ観光スポット・宿泊・交通・イベント情報

・島根県エリア情報
・鳥取県エリア情報
・山口県エリア情報
・岡山県エリア情報
・広島県エリア情報

●手軽に使えるバリアフリー情報

・バリアフリーツアーセンター、バリアフリー情報サイトの紹介

●その他

・全国に広がる障がい者の旅を支援する団体情報
・中国地方 鉄道車両バリアフリー情報
・オストメイト対応トイレ情報     等

様々な中国地方の旅情報満載の冊子です。
大きさは、るるぶなどと同じ、AB版というサイズとなっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

≪平成22年度年賀寄付金助成事業≫

・冊子名 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック
・定価 本体1,200円+税(1,260円)
・販売書店 中国5県の大型書店にて販売 
・編集/編集責任 プロジェクトゆうあい (かわせ)


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


松江市観光バリアフリーモニターツアー 今秋開催予定

2011年04月14日 11:17   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(71)

松江/山陰バリアフリーツアーセンター 川瀬です。
こちらでは、桜が満開を迎えました。皆様の周りではいかがでしょうか。
さて、松江市では平成20年度から、全国から様々な障がいのある方をお招きし、
バリアフリーモニターツアーを実施してきました。
  ・平成20年度は“視覚障がい者”10名
  ・平成21年度は“車いす使用者”6名
  ・平成22年度は“聴覚障がい者”5名 “知的障がい者”2名
毎年秋に2泊3日のツアーを実施し、 ①人的サポート体制の構築、②観光施設、宿泊施設、飲食施設、交通等のハード、ソフト両面の点検と改善策の検討を行って参りました。
今年平成23年度は、“視覚・聴覚・肢体不自由者”の、
それぞれ3名程度が、自由にツアーコースを決めて市内を巡るオーダーメイドツアーを予定しています。
ツアーは、11月上旬での開催を予定しています。
事業の目的を理解ししていただき、
問題意識、発言意識を持って参加していただける方にご参加いただきたいと思っています。
改めまして、詳細など決まりましたらこのページにもご紹介させていただきます!


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像


【益田にて】障がいのある方への観光バリアフリー研修

2011年03月28日 23:03   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(85)

3月15日(火)に、障がいのある旅行者の受入体制をつくることを目的とした
観光バリアフリー研修を、島根県益田市(ますだし)で開催しました!
益田では、昨年も実施しまして、
感想で「やっぱり、こういうのは何度かやらんと、忘れるわ」との発言をしっかりと聞いていたので、「では、またやりましょう」ということで、再び実施になりました。
丁度、今回の研修から約1年後に、盲人福祉大会の島根県大会が「益田」で初めて開催されるとのことなので、いい機会になればと期待
参加者は、
益田観光ボランティアガイド友の会(いつもお世話になっています)の皆さん、
益田タクシーさん(いつもありがとうございます)を中心に、30名弱。
益田市の障がい者福祉センタ- あゆみの里さんに、ご協力いただき
市内の視覚障がい者の方2名、
社協さんを通じて、肢体不自由の方1名に講師をお願いして約2時間の講義でしたが、ほんとうに良い会となりました。
会の最後の方で
「車いす使用者の方々で、益田の観光名所「匹見峡(ひきみきょう)」へ行く話があるので、
ぜひ観光ガイドの方にお願いしたい!」という、申し出があり、「あ、それはいいですね」という発展的な話も生まれまして、「こういう感じになることを狙っとたんよ」と思っていた私は、本当にうれしかったです。
研修に参加いただいた、参加者の皆さん、講師の皆さん、ありがとうございました。



フォーラムご参加のみなさまありがとうございました

2011年03月18日 18:36   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(4)

3月12日に、全国フォーラムを松江にて開催しました。


多くの方にご参加いただき本当にありがとうございました。


震災の大変な中、長谷川先生には、ぎりぎりに来ていただくことができました。


本当に御礼を申し上げます。


翌日、13日は、松江、出雲大社のモニタリングツアーでしたが、


車椅子の方5名に、存分、山陰のメインコースを満喫していただきました。


ありがとうございました。


(りゅう)



3月12日(日)バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムinしまね の開催

2011年02月15日 21:34   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(3)

バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムが開かれます。



この春、北海道から沖縄まで全国10数地域・団体が松江に集まり、誰もが安心して
旅のできる社会づくりを目指す『バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラムinしまね
』を開催いたします。

 本格的な少子高齢化社会を迎え、同時に旅行に際して“配慮を必要とする方”も増
えてくることが予想されています。
それに伴い、近年障がい者・高齢者の旅をサポート・支援する取り組みが全国各地で
生まれつつあります。
そこには自分たちのまちを特定の方ではなく、どなたにも楽しんでいただきたいとい
う共通の想いがあります。
本フォーラムでは、NPO法人を中心に全国各地の15地域・16団体が島根県に集
まり、多くの当事者や関係者に向け、全国各地域の魅力的な観光スポットの紹介、情
報提供、サポート体制の紹介、これらを全国的に広めるネットワークの紹介などを行
います。
フォーラムが、旅に出るひとつのきっかけにつながれば幸いです。

・旅行に行きたいと思っている方
・旅行に行きたくても行けないと思っている方
・旅行に行くことをあきらめてしまっている方 etc.
単に旅行を楽しみたいと思っている方など、『旅行(又は「旅」)』という言葉を聞
いて、どこか“ワクワク”される方は多いのではないでしょうか。

全国各地で広まりつつある、障がい者・高齢者の旅を支援する取り組みや、観光地・
宿泊先などのバリアフリー情報の発信、受入体制の先進事例や、旅の先輩との出会い
・・各地の取り組みを知るうちに、きっとアナタも、“ここではない、どこか別の場
所”へ行ってみたいと思い始めるはず。

【フォーラム名:バリアフリーの旅を楽しむ全国フォーラム inしまね】
 “独立行政法人福祉医療機構 助成事業”

【フォーラム HP】
http://tekuteku-sanin.com/BF2011/

【日時】平成23年3月12日(土)10:00~16:30
※ご都合のよい時間帯に来ていただいて結構です

【会場】くにびきメッセ 2階 国際会議場 
(島根県松江市学園南一丁目2番1号)
http://www.kunibikimesse.jp/frame06.html

【参加費】無料

【参加者】250名定員 
一般の市民(主に障がいのある方や高齢者の方、ご家族、関心のある方々) 
観光関係者、福祉関係者、行政関係者など の参加をお待ちしています.

【主催】特定非営利活動法人プロジェクトゆうあい
【協力】 特定非営利活動法人トラベルフレンズ・とっとり
障がい者・高齢者の旅を受け入れ地から支援するネットワーク協議会

【後援】松江市 ・ 島根県 ・ 観光庁 ・ 国土交通省中国運輸局
日本福祉のまちづくり学会 ・ 島根県社会福祉協議会
島根県老人クラブ連合会 ・ 島根県手をつなぐ育成会
島根県身体障害者団体連合会

●プログラム
※全国各地(下記団体による)の特産品、美味しいもの大抽選会!
※福祉事業所などによる食べ物ブースを予定しています。
※講演などに、要約筆記、手話通訳がつきます。

10:00 実行委員長 NPO法人プロジェクトゆうあい 理事長 三輪 利春 あいさつ
松江市 松浦 正敬 市長 あいさつ
観光庁 溝畑 宏 長官 ビデオメッセージ

10:10 ■基調講演
「旅先で友をつくろう!」
成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏

11:00 ■パネルディスカッション
「誰もが楽しめる観光地づくり」
・NPO法人しゃらく 代表理事 小倉 譲 氏  
・NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏
・NPO法人プロジェクトゆうあい 事務局長 田中 隆一 氏

「100人100様の旅がある」
・成城リハビリテーションクリニック 院長 長谷川 幹 氏
・木島英登バリアフリー研究所 代表 木島 英登 氏
・日本網膜色素変性症協会(JRPS)山陰支部事務局 奥 美和子 氏
   ・島根県ろうあ連盟 井上 孝 氏

12:30 ◎【お昼休憩】
   ・全国パネル展示(下記団体) ~全国各地へ飛び出そう! 各地の事例紹介


13:30 ■リレートーク
「誰もが観光しやすい「まち・人・しくみ」をつくる」
早稲田大学・東京大学まちづくり大学院 非常勤講師 秋山 哲男 氏
「佐賀嬉野温泉を満喫していただくための挑戦」
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 会長 小原 健史 氏
「全国に広がるバリアフリー旅行の輪!」
NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 理事長 中村 元 氏

14:30 ■【おすすめバリアフリーの旅 全国紹介】
・全国のバリアフリーの旅 サポート団体からのPR
・下記参加団体からのプレゼン、パネル展示、個別の旅の相談

--------------------------------------------------------------------------
北海道  カムイ大雪バリアフリーツアーセンター 
宮城県  仙台バリアフリーツアーセンター
福島県  ふくしまバリアフリーツアーセンター
東京都  東京バリアフリーツアーセンター
東京都  高齢者・障がい者の旅をサポートする会
静岡県  伊豆バリアフリーツアーセンター
三重県  伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
兵庫県  神戸ユニバーサルツーリズムセンター WING KOBE
島根県  プロジェクトゆうあい
鳥取県  トラベルフレンズ・とっとり
広島県  呉サポートセンターくれシェンド
愛媛県  新居浜バリアフリーツアーセンター
佐賀県  佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
熊本県  UDくまもと
福岡県  バリアフリーネットワーク九州会議
沖縄県  バリアフリーネットワーク会議

16:00 ■全国美味しいもの抽選会!
16:30  ■終了

17:00  ■懇親会 
・会場 くにびきメッセ 1階 レストラン  「ポモドーロ」
・会費:4000円(予定)

●フォーラム参加希望の方(下記に申し込みフォームがあります)
http://tekuteku-sanin.com/BF2011/?page_id=276

申し込み締切:平成23年3月4日(金)
※当日参加ももちろんOK! ご都合のよい時間帯にお越しください。

●フォーラムHP
http://tekuteku-sanin.com/BF2011/
です。
●フォーラム事務局、連絡先、申し込み用紙送付先
NPO法人プロジェクトゆうあい  
〒690―0887 島根県松江市殿町33坂本ビル1階
Tel 0852-32-8645  Fax 0852-28-1116  
E-mail:info@tekuteku-sanin.com
担当:川瀬
※不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。