松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:1720355
今日のアクセス数:2952
昨日のアクセス数:3255

松江/山陰バリアフリーツアーセンター の活動状況や、各種お知らせを掲載します。

松江城 地元グルメ屋台!

2011年05月13日 10:30   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(16)

島根の川瀬です。
大雨が続いた3日間を越え、本日島根は晴天に恵まれています。
皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。

さて松江城では、現在「地元グルメ屋台!」なるものが、
期間限定(4月29日~6月26日迄の土日祝)で登場しています。


紹介HP:松江グルメ屋台!

私がのぞいた時、最初に目についたのは、
“幻の米”、“西の横綱”などと称され、
全国にファンの多い、地元“仁多米”を使った「仁多米チャーシューライスバーガー」なる商品。

そのお味は??
・・・ぜひ、会場でお楽しみください!

私の地元食材、十六島(うっぷるい)のりを使った筆汁も絶品でした。
様々な地元食材を使った、美味しいものが盛りだくさんですよ。


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


まつえ舞姫隊!? 若武者隊!?

2011年05月06日 14:17   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(69)

天気にも恵まれ今年のゴールデンウィーク中、
松江では、多くの観光客の方が観光を楽しんでおられました。
松江城周辺でも、様々な催しがあり賑やかな雰囲気。


松江城入口の大手前にある島根県物産観光館では、
お土産物の購入目的のお客さんであふれかえっていました。
ありがたいことです。


松江城の二の丸下の段と呼ばれる芝生広場に、
現在「あっぱれ舞台」というステージが設置されています。
様々なステージパフォーマンスが、4月29日(金祝)~6月26日(日)にかけて
催されています。


特に、4月に結成された
まつえ舞姫隊
まつえ若武者隊
という、二つのグループがなかなか人気です。
ぜひ、松江にお越しの際は、こういったステージイベントもお楽しみください!


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


松江城周辺を人力車で巡る

2011年04月28日 11:07   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(11)

松江城周辺を、最近“人力車”が闊歩しています。
ありそうで、松江に無かった人力車ですが、知り合いの方が、
人ととの触れ合いが大切なんだ!と、今年の3月からはじめられ、
大変好評のようです。
松江城は、階段も多く、坂道も遠回りになるため、
お年寄りなど足腰に不安を抱えておられる方は
「私は下で待ってるから」と、登ることを諦められる様子を
これまで多く見てきました。

昨日、
松江城に立ち寄った際に、
グイグイと力強く二の丸上の段まで上がってこられる車夫の方を発見。
丁寧に、観光案内もされ、乗っておられる方もご満悦の表情。

多くの方に、利用していただきたい
松江の新たな観光資源です。


『松江人力車 粋や』


ホームページ(ブログ)
http://ikiya-jinrikisya-matsue.at.webry.info/


新聞記事
http://ikiya-jinrikisya-matsue.at.webry.info/


映像
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&v=lIYSmda-dLs


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像


山陰・山陽バリアフリーの旅ガイドブック 発売中!

2011年04月22日 10:36   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(87)

松江/山陰バリアフリーツアーセンター、川瀬です。

3月25日から、中国5県の大型書店にて、プロジェクトゆうあいが編集責任をつとめている情報冊子「山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック」を発売しております。
皆さんのお近くの書店には並んでいますでしょうか。
直接プロジェクトゆうあいまでご連絡いただければ、発送させていただくことも対応させていただいております。お気軽にご連絡ください。

昨年度、車いす使用者の方と中国地方をドタバタと巡った際に得た情報を中心にまとめた冊子です。さて、具体的な本の内容は…??。下記に目次を抜粋してお伝えいたします。イメージできますでしょうか。

 

●バリアフリーの旅のレポート 山陰・山陽10コースの提案(主に車いす使用者の旅)

・古都・松江から鳥取砂丘へ。山陰横断の旅
・雄大な自然を巡る蒜山・大山の旅
・縁結びを巡る松江・出雲の旅
・宮島・広島・石見銀山、世界遺産を巡る旅
・大和の故郷を巡る 呉の旅
・倉敷・鞆の浦・尾道を巡る日本の町並みを楽しむ旅
・情緒溢れる町並みを巡る岩国・柳井の旅
・秋吉台・萩・津和野を巡る旅
・下関で海を感じ、山口で温泉を堪能する旅

●おすすめ観光スポット・宿泊・交通・イベント情報

・島根県エリア情報
・鳥取県エリア情報
・山口県エリア情報
・岡山県エリア情報
・広島県エリア情報

●手軽に使えるバリアフリー情報

・バリアフリーツアーセンター、バリアフリー情報サイトの紹介

●その他

・全国に広がる障がい者の旅を支援する団体情報
・中国地方 鉄道車両バリアフリー情報
・オストメイト対応トイレ情報     等

様々な中国地方の旅情報満載の冊子です。
大きさは、るるぶなどと同じ、AB版というサイズとなっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

≪平成22年度年賀寄付金助成事業≫

・冊子名 山陰・山陽バリアフリー観光ガイドブック
・定価 本体1,200円+税(1,260円)
・販売書店 中国5県の大型書店にて販売 
・編集/編集責任 プロジェクトゆうあい (かわせ)


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


松江市観光バリアフリーモニターツアー 今秋開催予定

2011年04月14日 11:17   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(71)

松江/山陰バリアフリーツアーセンター 川瀬です。
こちらでは、桜が満開を迎えました。皆様の周りではいかがでしょうか。
さて、松江市では平成20年度から、全国から様々な障がいのある方をお招きし、
バリアフリーモニターツアーを実施してきました。
  ・平成20年度は“視覚障がい者”10名
  ・平成21年度は“車いす使用者”6名
  ・平成22年度は“聴覚障がい者”5名 “知的障がい者”2名
毎年秋に2泊3日のツアーを実施し、 ①人的サポート体制の構築、②観光施設、宿泊施設、飲食施設、交通等のハード、ソフト両面の点検と改善策の検討を行って参りました。
今年平成23年度は、“視覚・聴覚・肢体不自由者”の、
それぞれ3名程度が、自由にツアーコースを決めて市内を巡るオーダーメイドツアーを予定しています。
ツアーは、11月上旬での開催を予定しています。
事業の目的を理解ししていただき、
問題意識、発言意識を持って参加していただける方にご参加いただきたいと思っています。
改めまして、詳細など決まりましたらこのページにもご紹介させていただきます!


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像