呉バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:1677212
今日のアクセス数:1650
昨日のアクセス数:2728

旅先で災害から身を守るには

2018年09月26日 16:27   呉バリアフリーツアーセンター
コメント(1)

こんにちは、瀬戸口です。秋になりましたね。夏が暑かったのでホッと一息。
そんなことを思っていたら、台風24号がウロウロ。
台風21号の直撃を受け、関西国際空港の機能が一時失われ、
多くの旅客が足止めされました。
また北海道地震では、航空機や鉄道の運行ができなくなりました。

ということで、今回は「旅先で身を守る」ことについて考えたいと思います。

出発前 

情報をしっかり確認しましょう。最近では、公共交通機関が
前もって運行計画を発表することが増えています。
減便・行先変更・運休の可能性もあります。
行きだけでなく、無事に帰りつけるかも含めて
台風の接近や荒天が予想される場合、
旅行に行くかどうか検討しましょう。
旅行先から帰宅できず、日常生活に
支障をきたすおそれがある場合は
旅行を中止しましょう。

旅先で周りの支援を必要とする方は
必要な支援の方法と連絡先を書いた
ヘルプカードを持ち歩きましょう。

旅行中

必ず予備費を持っておきましょう(非常時の移動、宿泊地確保のため)
必ず旅行地の地元情報番組、ローカルニュースはチェックしましょう。
災害に遭遇した場合、まずは身を守ってください。
例えば、地震の際はまず頭部を守ってください。
商業施設・宿泊施設では、従業員の指示に従いましょう。
身を守る必要があるとき以外は、むやみに移動しないようにしましょう。

旅行は普段とは異なる景色、食べ物、事柄、人々と出会える喜びがありますが
いつもと違う、予想外のことがおきるリスクもあるものです。
無事帰ってこその旅行です。それでは無理をせず、楽しい旅行を 

コメント一覧

  • えみ (2018年10月02日 13:46)

    最近はあまりにも台風が多いので、毎日天気予報が気になります。
    今週末も台風が来る予報が出てしまいましたので、気をつけてください。