松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:13412934
今日のアクセス数:4827
昨日のアクセス数:5577

松江/山陰バリアフリーツアーセンター の活動状況や、各種お知らせを掲載します。

そば打ち体験・松江(八雲町)

2011年09月22日 11:13   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(3)

松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬です。
台風15号が列島を縦断しましたね。皆様の周りでは大丈夫だったでしょうか。
毎週末台風がやってくるので、観光地にとっては招かれざるお客といったところでしょうか。
今後も気をつけましょう。

さて、話は変わりまして、
松江・出雲を代表する食べ物と言えば 「出雲そば」  
ご存じでしょうか?
蕎麦粉を作るときソバの実を皮ごと石臼で挽くため、そばの色が濃く黒く見えて香りも強いのが特徴。
県内いたるところに、そば打ちを趣味としておられる方がおられます。
私の祖父も年末になると、石臼でそばを挽いて、少し不揃いの蕎麦を食べさせてくれました。

蕎麦打ちを体験できる場所は沢山ありますが、
今回は松江市八雲町にある 「八雲ふるさと館」 で、
車いす使用者の方と蕎麦打ちを体験してきました。
山あいの素敵な道場。
先生(もともと趣味で打っておられた方)の指導のもと、さくさくと作業は進んでいきます。

・・・で、あっという間に完成。 そして試食。
ごちそうさまでした!

八雲ふるさと館の近くには、
温泉施設 ゆうあい熊野館がありまして、バリアフリーの温泉浴室も設置されています。
併せて楽しんでみられてはいかがでしょう。


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


(松江)玉造温泉 松乃湯 車いす用トイレ新設

2011年09月20日 13:29   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(1)

松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬です。
台風が変な動きを見せていますね。
皆様の周囲はいかがでしょうか。
お気をつけ下さい。

さて、松江・玉造温泉にあります温泉旅館 松乃湯 さん。
これまでは、館内に車いす用トイレの無いお宿でしたが、
この度のリニューアルに合わせて、
車いす用トイレを新設されました。

トイレの入口幅は102cm。
入口はスライドドアになっていて、1階フロント近くに1箇所新設されました。

最近、松江市内で、車いす用トイレが無かったお宿に、
車いす用トイレが新設されるケースが増えてきました。
トイレに限らず、こういった動きが今後も増えてくるといいですね。


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


(松江)松江しんじ湖温泉 すいてんかく 車いす用トイレ新設

2011年09月16日 11:08   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(1)

松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬です。
「涼しくなってきましたね」から一転して「暑い!」日が続いています。
気まぐれな天気が、季節の変わり目を伝えてくれています。
体調など崩されませんよう、お気をつけください。

さて、松江市の松江しんじ湖温泉にあります、
旅館「夕景湖畔すいてんかく」に、
この度、車いす用トイレが新設されました。
(フロント近くにあった男子用トイレを改装)

以前から、社長さんが「作らないといけない」と、
言っておられたので、念願叶っての車いす用トイレです。

トイレの入口幅は80cm。
入口はスライドドアで、ベビーベッドなどの装備がついています。
ご参考下さい。


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


松江・玉造温泉の歩道が綺麗になりました

2011年09月12日 15:53   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(3)

松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬です。

松江市、宍道湖の南側の玉湯町にある玉造温泉の歩道が昨年整備されました。

以前はガタガタな部分や、点字ブロックもはげてどこかに飛んでいったりと、
楽しみに来られたお客様の満足度を下げてしまうような部分も、
場合によってはあったかもしれません。

玉造温泉は、玉湯川沿いに旅館が立ち並んでいます。
今回は、川沿いの歩道が整備され、
視覚障がい者用の点字ブロックなども綺麗になりました。
※写真参照

玉造温泉は、1300年前、出雲国風土記にも「美人の湯」として記載され、
現代では『天然の化粧水の中に飛び込むようなもの』と評されています。

皆さんも、ぜひ“化粧水”の中に飛び込んでみましょう!


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像


作品募集中! 「第9回・水の都フォトコンテスト」 「しまね路の旅・フォトコンテスト2012」

2011年09月08日 10:12   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(1)

松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬です。
暑かったり、寒かったり、よく分からない天気が続いていますが、
確実に秋の日差し、においを感じるようになってきました。

さて、毎年募集がありますが、
松江市を対象とした「水の都フォトコンテスト」が作品を募集しています。

●第9回水の都フォトコンテスト 紹介HP

●募集チラシデータ(PDF)

つづいて「しまね路の旅・フォトコンテスト2012」のお知らせです。
こちらは島根県内全域です。いかがでしょうか。

●しまね路の旅・フォトコンテスト2012

●応募票(PDF)

島根にお越しになられた方、これからお越しになられる方、ぜひぜひご応募ください!

・◇・◆・◇・

以前、センターへ、熊本の車いす使用者の方から、

「写真撮影が趣味で、特に風景写真をよくとっているから、
車いすでも行きやすいお勧めのスポットがあったら教えて欲しい」

といった、お問合わせをいただいたことがあります。
その際は、松江・出雲を中心に以下の6地域についてご紹介させていただきました。
その時の資料を添付できませんが、詳しくは松江/山陰バリアフリーツアーセンターまで
お尋ねください!

大山(美保関灯台からの風景) ※添付写真
宍道湖の夕日
堀川遊覧船のある風景
・松江武者行列
築地松(ついじまつ ※防風林のこと)のある風景 ※添付写真
出雲大社日御碕灯台 ※添付写真

皆様も、ぜひカメラを片手に島根へ撮影旅行に訪れてみられませんか?


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像