呉バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:8225763
今日のアクセス数:1742
昨日のアクセス数:2398

Google Mapはナビもできます。

2023年09月27日 11:15   呉バリアフリーツアーセンター
コメント(0)

おはようございます。瀬戸口です。今日の話題はGoogle Mapのナビ機能です。
Google Mapは文字通りGoogleが提供する地図アプリです。
スマートフォンやタブレットに搭載されています。
行きたい場所や気になるお店を検索窓に入力するだけで、
周辺地図や現在地からのおおよその所要時間、目的地までの経路を表示できます。
ナビ機能を使えば、目的地までの道案内をしてくれます。

ナビの使い方

1.Google Mapを起動します
2.ここで検索、と表示されている検索窓に目的地を入力します
3.「経路」ボタンをタップ
4.交通手段を選びます(公共交通機関・自家用車・徒歩)
5.「ナビ開始」をタップすると案内が始まります。
右左折の際には音声案内があるので音声ボリュームは上げておきます。

【重要】車椅子・ベビーカーをお使いの方へ

Google Mapの経路検索には、オプション項目に「車椅子対応」というものが
用意されています。このオプションを設定すると
車椅子・ベビーカーで通行しやすい経路を表示します。

「車椅子対応」オプションの利用は、上記の手順4で電車マーク
(公共交通機関)を選んだ状態で、画面上部「現在地」欄の横、
縦に点が三つ並んだボタンをタップします。
開いたメニューから「オプション」をタップすると、画面中程に
「経路オプション」が表示されるので、「車椅子対応」のボタンをタップします。
但し、案内と実際の交通状況が異なることもあるようですからご留意ください。
(詳しくは添付の写真をご覧ください。)

その昔、「道は星に聞く」というロマンチックなカーナビのCMもありました。
ナビゲーションが使えると、慣れない土地や出先でも安心して歩くことができます。
それでは皆さん、よい旅を。


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像
添付画像
添付画像
添付画像