松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:13277348
今日のアクセス数:850
昨日のアクセス数:7619

松江/山陰バリアフリーツアーセンター の活動状況や、各種お知らせを掲載します。

冬来りなば春遠からじということわざ

2024年03月07日 10:39   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(0)

ハダル@矢野です。

昨日、今日と雨が降りそうで、降りませんが、北風が強くて、寒い日が続いている松江市です。
まだ、冬物衣料は、当分しまえないようです。


さて、冬来りなば春遠からじということわざがあります。
【意味】
冬来りなば春遠からじとは、今は不幸な状況であっても、じっと耐え忍んでいれば、
いずれ幸せが巡ってくるというたとえです。
寒く厳しい冬が来たということは、暖かい春が目の前まで来ているということから。
イギリスの詩人シェリーの「西風に寄せる歌」の一節「If winter comes, can spring be far behind?」に
由来するそうです。

春を目前とした今の時期の話ではなく、私が思っていたのとは違うようでした。
また、外国人の一説からうまれたようで、これもビックリでしたね。
一つまた、勉強になりました。