松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:5582948
今日のアクセス数:3949
昨日のアクセス数:4544

中山間地でワニ料理はいかがですか?

2020年09月29日 14:06   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(0)


ハダル@矢野です。観光客もすこしづつ戻り始めだした松江市です。
島根県をはじめ、広島県など中国地方の中山間地ではサメのことをワニと呼びます。
冷凍技術や輸送技術が未発達だった昔、ワニは中山間地で塩を振らずに刺身で食べることができる数少ない魚でした。
現在では、保存技術・流通も発達し、様々な魚介が手に入る時代で、昔食べた方の記憶で「臭い」と
敬遠されがちのワニ=サメです。
古くから食べられてきた思い出深いこの食材のマイナスイメージを払拭したいと
試行錯誤し、ワニしゃぶとワニステーキを考案した道の駅があります。
ワニの身は綺麗な薄桃色で、
刺身にして生姜しょうゆで食べると癖のない上品な味わいと
モチモチとした食感が楽しめます。
また、フライにすることで外サクサク!中フワッフワッ食感も楽しめます。
まだ口にしたことのない方も含め、
たくさんの方に召し上がっていただき、口コミで広がればと思っています。
道の駅頓原の新名物となればいいですね!
この間は、おむつの自動販売機が設置された記事を投稿しましたが、女性の駅長さんはいろんな事にお気づきですね!


▽道の駅頓原は...
山陰と山陽を結ぶ国道54号線沿い、神話の山”琴引山”の麓に位置する飯南高原に「道の駅頓原」はあります。近隣には森林セラピー基地、スキー場、炭酸温泉などの施設があり、四季を通じて自然の恵みを堪能できます。
施設内には、地元食材を楽しめるレストランやお土産処・宿泊施設も完備。産直市や情報コーナーも充実しています。また、緑地公園にはプレーパークやドッグランもあり、心も体もリラックスしていただけます。のんびり、ゆったり旅の疲れを癒してください。
道の駅とんばら
営業時間:【夏期】9:00~18:00(毎週木曜定休)
【冬期】9:00~17:30(毎週木曜定休)
TEL:0854-72-1111
MAIL:michinoeki-tonbara@r-yamanami.com