松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:13412934
今日のアクセス数:2298
昨日のアクセス数:12236

そば打ち体験・松江(八雲町)

2011年09月22日 11:13   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(3)

松江/山陰バリアフリーツアーセンターの川瀬です。
台風15号が列島を縦断しましたね。皆様の周りでは大丈夫だったでしょうか。
毎週末台風がやってくるので、観光地にとっては招かれざるお客といったところでしょうか。
今後も気をつけましょう。

さて、話は変わりまして、
松江・出雲を代表する食べ物と言えば 「出雲そば」  
ご存じでしょうか?
蕎麦粉を作るときソバの実を皮ごと石臼で挽くため、そばの色が濃く黒く見えて香りも強いのが特徴。
県内いたるところに、そば打ちを趣味としておられる方がおられます。
私の祖父も年末になると、石臼でそばを挽いて、少し不揃いの蕎麦を食べさせてくれました。

蕎麦打ちを体験できる場所は沢山ありますが、
今回は松江市八雲町にある 「八雲ふるさと館」 で、
車いす使用者の方と蕎麦打ちを体験してきました。
山あいの素敵な道場。
先生(もともと趣味で打っておられた方)の指導のもと、さくさくと作業は進んでいきます。

・・・で、あっという間に完成。 そして試食。
ごちそうさまでした!

八雲ふるさと館の近くには、
温泉施設 ゆうあい熊野館がありまして、バリアフリーの温泉浴室も設置されています。
併せて楽しんでみられてはいかがでしょう。


写真をクリックすると別ウィンドウで拡大写真を表示します。
添付画像
添付画像
添付画像

コメント一覧

  • えみ (2011年09月22日 13:14)

    八雲村周辺も隠れた観光スポットですね。
    車いすの方も一緒に作業ができたようでなによりです。

  • ラクラク太郎 (2011年09月23日 01:13)

    八雲村という地域、聞きなじみがありませんでした。
    田園に囲まれたところにふるさと館はあるんですね。

    自分で打ったそば、おいしそうですねぇ~。

  • 松江/山陰バリアフリーツアーセンター (2011年09月26日 09:37)

    松江の川瀬です。
    >えみさん
    視覚障がい者の方のそば打ち体験も、ぜひやってみたいですね

    >ラクラク太郎さん
    ふるさと館の横に流れる意宇川は、毎年ホタルの観賞会があるようです。
    ホタルの光を見ながら食べる蕎麦も格別とのことです。