としまるとアランのどこまでも果てしなく
総アクセス数:6270490
今日のアクセス数:3249
昨日のアクセス数:6467

島根の観光情報やイベント紹介など、ちょっと気になるニュースや日頃の活動や取り組みなどご紹介します。

あなたのイラストが、印鑑になる!「オリジナルはんこ」制作承ります!

2018年11月12日 11:22   としまる
コメント(0)

あなたのイラストが、印鑑になる!
銀行でも、荷物の受け取りでも、イベント会場でも
お好きなところでウチの子アピール!

PCエコステーションゆうあい内の印判店「はんこ屋ゆうあい」では、オリジナルはんこの制作を承っています。
柘植(つげ)の印材にイラストを彫って、完成! 絵の横にはお名前も入れられます。自分だけのマイ印鑑ができあがります。

【イラストの加工方法】
①イラストを描いてください(線の太さは、サインペン以上だと理想的です)。
②モノクロにしてください(当店にお任せいただくことも可能です)。
③モノクロBMP形式に変換します。この際イラストが若干粗くなりますので、元の絵に合わせて加工します。
④イラストを印材に彫って完成(下の図参照)。

【サイズ・価格】
柘植15ミリ 4,800円
柘植18ミリ 6,800円

【注文方法】
①お名前、②ご連絡先、③彫刻する文字と書体(イラストのみの場合記載不要)、をお書き添えの上、メール等でイラスト原稿をお送りください。

【お申し込み・お問い合わせ】
はんこ屋ゆうあい
住所   〒690-0056 島根県松江市雑賀町227(9号線沿い、旧藤井スポーツビル1階)
電話   0852-27-7448
FAX   0852-27-7447
Eメール  tsukisaka★pjui.com (★を@に)
営業時間 (月曜から木曜)10:00~17:00
     (金曜のみ)  10:00~16:00

【その他・注意点】
・イラスト原稿は200×200ミリ程度が推奨サイズです。極端に大きい/小さいサイズの原稿ですと、イメージが損なわれる可能性があります。
・データ原稿の場合、メールに添付してお送りください。PDF・PSD・AI・JPG・PNGなどの形式が対応可能です。アナログイラストであれば、写真に撮ったりスキャンしたものをメール・FAXでお送りください。店舗に原稿をお持ち込みいただいても結構です。
・お名前を入れる場合、書体は行書体・古印体・楷書体からお選びいただけます。
・原稿はやむを得ず、加工・修正をさせていただく場合がございます。作成前に加工した原稿を必ずご確認いただきますので、加工原稿にご納得いただけない場合は、その際にキャンセルも可能です。3回まで修正が可能です。修正希望点をできるだけ細かくお伝えください。
・イラストが描けない場合、お引き受けできるかどうかの判断をさせていただきますので、できるだけ詳細なイメージをメール・電話・FAXなどでお伝えください。イラストを作成する場合は、作成料として3000円頂戴いたします(修正は2回目以降500円)。
・アニメや漫画の公式イラスト、二次創作に該当するイラストはお引き受けできません。有名人の似顔絵などでの作成もお受けできませんので、ご注意ください。
・写真の場合は必ず、イラストに起こしてからご入稿ください。
・デザイン確定後、印鑑は彫刻後の仕上げを含め、1~2日ほどでできあがります。郵送ご希望の場合は、レターパックライトでお送りいたします。

公式サイトもあわせてご覧ください。ご来店前の事前注文、お問い合わせなど、なんでも気軽にお問い合わせください!
・はんこ屋ゆうあい商品ページ
http://hanco.project-ui.com/yuru-chara/original_hanko.html
です。

猫のイラストと それを彫った印鑑の画像。色付きの猫のイラストを加工するプロセスをしめした画像。住所の地図画像。ケースにおさめた印鑑の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

「オリジナルはんこ」制作承ります!-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログ
http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/855
です。
三輪 利春&アラン



「ブックカフェおれんじ」のブログができました。

2018年11月12日 11:21   としまる
コメント(0)

「ブックカフェおれんじ」は、プロジェクトゆうあいが、ともに支える城北の会の協力により開催しているモーニングブックカフェです。会場は松江市北堀町にある「オレンジハウス」という名前の古民家です。
開催日はたまに変わることもありますが、だいたい、毎月第3金曜日の午前9時から12時まで開催しています。
マスターの音田さんによる自家焙煎コーヒーが美味しい!アットホームな雰囲気でのんびりできる!と好評です。
「ブックカフェおれんじ」のブログは、「オレンジハウス小茶会」というタイトルです。音田マスターとプロジェクトゆうあいスタッフが書いていて、頻度は週に1回くらい。開催日のお知らせや、音田マスターによるコーヒーの話しを中心にお届けします。
皆さん、ぜひご覧ください。

おれんじハウスの小茶会
https://orangejyouhoku.exblog.jp/
です。
三輪 利春&アラン



島根県:島根の名水

2018年11月12日 11:20   としまる
コメント(0)

島根県のページを見ています。
島根の名水のことが書かれています。

島根の名水[古代から伝わる名水を探訪してみませんか?]
水、それは古代から現代へとつながる歴史のなかを永遠に生き続け、私たち地球上の生物すべてに恩恵をもたらし数々のドラマを作り上げてきました。
大自然の中で、激しく落下し、渦巻き、キラキラ輝く水滴となって飛び跳ね、せせらぎとなって流れる、時には静かにこんこんとわき出る水。
これら水が見せる幻想的な表情、雄大さ、躍動、静寂の中でキラキラ輝く透明な水。
これが水の命であり、私たちに感動と心の安らぎを与えます。
より深く水に関わるなかで、より深く水を知り、美しく透明な水の命を永遠に守っていくのも、私たちではないでしょうか。
○概要
水質保全への認識を深めるため、県内に多様な形態で存在する親水性のある水環境を紹介しています。
なお、飲用に適していることを保証するものではありません。

(※注)現在の状況は変わっていることがあります

分類について
くらしの清水:日常生活用水として古くから利用されている清水(湧水)を対象として選定
ふるさとの滝:瀑布を対象として選定
ふるさとの清流:谷(渓谷)と川を対象として選定
歴史の泉:故事来歴のあるものを対象として選定

下記の島根県のページから、名称 読み方 所在地 概要 写真 分類の順で詳しくご紹介されています。
詳しい内容は、下記島根県のホームページから詳細な内容をお読みください。
インターネットのホームページの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されたりします。

島根県:島根の名水(トップ / 環境・県土づくり / 環境・リサイクル / 環境 / 水環境 / 島根の名水)
http://www.pref.shimane.lg.jp/infra/kankyo/kankyo/mizu/meisui/
です。

三輪 利春&アラン



五線譜や地図も触って読める立体図形プリンター--イージー・タクティクス

2018年11月09日 20:10   としまる
コメント(0)

毎日新聞のユニバ・リポートの記事を見ています。
情報通信システムの開発を手がけるSINKAが開発、この秋から販売を開始した立体イメージプリンター・イージータクティクス(EasyTactix)が大反響を呼んでいることが書かれています。
立体図形などぜひ触って見たいです。詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

ユニバ・リポート:五線譜や地図も触って読める立体図形プリンター--イージー・タクティクス - 毎日新聞
http://mainichi.jp/universalon/articles/20181026/org/00m/040/004000c
です。
三輪 利春&アラン



「スピーチサポートDS」好評リリース中!

2018年11月09日 20:06   としまる
コメント(0)

書いて話して、手書きでチャット、新感覚コミュニケーションの発話支援ツール「スピーチサポートDS」が、ニンテンドーDSiウェアとして好評リリース中です。
タッチペンを使って、手書き文字入力・五十音入力・携帯電話入力のいずれかで文章をつくると、DSiの声で読み上げることができます。
予測変換もあるので、スイスイ入力。
声の出せない方、聴覚障がいの方などのコミュニケーションに役立つ便利ソフトです。

離れていても書いて会話することができ、1人から最高4人同時で会話が可能です。
スクリーンに文字や絵を描くと、同じソフトの入った別のDSiに、その文字や絵がリアルタイムで見えてきます。
携帯電話のチャットにはない新感覚レスポンスの会話を体験していただけます。
「スピーチサポートDS」は、DSiショップで500ポイントで購入いただけます。

※プロジェクトゆうあいでは、本体含め10日間の無料体験貸し出しを行なっております。
パソコン版「スピーチサポート」もございます。この機会にぜひお試しになってみてください!
パソコン版「スピーチサポートのページや、使用例や操作方法の解説、試用申し込みなど。
スピーチサポートDS トップ画面の画像、手書き入力モードの画面画像、携帯電話入力モードの画面画像、五十音モードの画面画像や、下記のページから埋め込み動画の?マークをクリックしますと、ページはそのままで、筆談のもようをご覧になれます。
詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。
「スピーチサポートDS」好評リリース中!-ゆうあいの日々
http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/554
です。
スピーチサポートDS 製品ページへ
http://www.pjui.com/ssds/
です。
スピーチサポート 製品ページへ
http://www.pjui.com/speechsupport/
です。
三輪 利春&アラン