としまるとアランのどこまでも果てしなく
総アクセス数:5379302
今日のアクセス数:3564
昨日のアクセス数:6326

島根の観光情報やイベント紹介など、ちょっと気になるニュースや日頃の活動や取り組みなどご紹介します。

古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』

2018年07月18日 12:11   としまる
コメント(0)

日頃より古本販売事業にご理解・ご協力いただき、誠にありがとうございます。
プロジェクトゆうあいが取り扱う本の中で、郷土史に関係する本は、常に人気があります。
このたび、郷土本を多くお買い上げいただいたお客さまのひとり・佐々木衛(まもる)さんが、それを元に小説を生み出されました。『石州法正寺坂(ほっしょうじざか)の決闘』(上下2巻、ハーベスト出版)です。
江戸時代の島根を舞台に、赤穂浪士唯一の生き残り・寺坂吉右衛門(てらさかきちえもん)が、大石内蔵助の密命を果たすため、生き抜く姿を描きます。
上下巻とも、税抜1,600円で好評発売中です。時代小説のお好きな方、ぜひお手にとってみてください。

あらすじ
赤穂浪士の唯一の生き残りである寺坂吉右衛門は、吉良邸討ち入りの後、事件を快く思わない幕府に命を狙われながらも、大石内蔵助の密命を果たすべく、過酷な旅を続けねばならなかった。
武士の矜持と人情のはざまで、旅先で出会う人々に支えられつつ、苦難を乗り越えようとするが、遂には理不尽な刃が大切な人にも向けられてしまう。
登場人物の詳しい来歴や、時代考証をまじえた、赤穂事件のその後を描く時代小説。

お求めはお近くの書店、またはハーベスト出版(電話 0852-36-9059、FAX 0852-36-5889
ウェブサイトは次の青字をクリック ハーベスト出版)までお問い合わせください。
http://www.tprint.co.jp/harvest/
です。
本の上下巻表紙 江戸時代の武士の絵の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

古本から生み出された小説『石州法正寺坂の決闘』-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログ
http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/810
です。
三輪 利春&アラン



松江ゴーストツアー

2018年07月18日 12:10   としまる
コメント(0)

松江市のメールマガジンを見ています。

松江ゴーストツアー
城下町松江には小泉八雲が再現した怪談の舞台があちこちにあります。それらのスポットを懐中電灯の灯りを頼りに巡り、城下町松江のまつえ若武者隊が静かに怪談の世界へご案内します。

日程:7月22日(日)、8月5日(日)、19日(日)
料金:大人一人2,500円(2歳以下無料)
お問い合わせ先:日本旅行 Tis松江支店(10:00~18:00水曜・祝日休)TEL0852-23-3320です。
コースや出発時間などは下記サイトでご確認ください。また、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

松江ゴーストツアー | 水の都松江 松江観光協会 公式サイト
https://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201801-12/201807/matsue_ghosttour.html
です。
三輪 利春&アラン



どこでもバスマップすごろく 《松江版》好評発売中!

2018年07月18日 12:09   としまる
コメント(0)

松江市内のバス路線で、すごろくができる!!
すごろくをやっているうちに、バス路線を覚えて、松江博士になれる!!
すごろくで松江観光してみませんか?

どこでもバスマップすごろく《松江版》は、松江にまつわるクイズに答えながら、バス路線をもとにしたすごろくを楽しむゲームです。
今井書店各店、キオスク、島根県物産観光館、松江歴史館、堀川地ビール館などで、おひとつ1000円で販売いたしております。

島根全県を対象にしたすごろくしまねっこ電鉄も、ぜひお楽しみください!
お気づきの点などございましたら、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお問い合わせください。
どこでもバスマップすごろく パッケージ画像、ケースと中身の画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

どこでもバスマップすごろく《松江版》好評発売中!-ゆうあいの日々
http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/499
です。
三輪 利春&アラン



堀川めぐりでしまねっこをさがせ!

2018年07月16日 11:16   としまる
コメント(0)

松江市メールマガジンを見ています。

島根県観光キャラクターしまねっこと堀川めぐりが初コラボした乗船参加型イベントです!
期間中に堀川遊覧船に乗るといろんなしまねっこに会えます!
楽しそうですね。

日時:2018年7月14日(土)から8月26日(日)
お問い合わせ先:堀川遊覧船事務所 TEL0852-27-0417です。

1.遊覧船に乗ってしまねっこをさがそう!
遊覧船コースに隠れているしまねっこパネルがいくつあるか探してください。

うまくさがし出せた子どもたちにはイベントオリジナルグッズをプレゼント!
詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。
インターネットの内容は日にちが過ぎると削除されたり変更されます。

堀川めぐりでしまねっこをさがせ! | 水の都松江 松江観光協会 公式サイト
https://www.kankou-matsue.jp/event_calendar/events/201801-12/201807/horikawamegurideshimanekkowosagase.html
です。
三輪 利春&アラン



『てくてく日和|山陰』2018夏号完成!

2018年07月16日 11:15   としまる
コメント(0)

まち歩きバリアフリー観光情報誌『てくてく日和|山陰』第23号(2018年夏号)ができました。
 今回の特集は、開山1300年を迎えた鳥取県・大山と、いちじくの郷(さと)・島根県出雲市多伎町です。水の山「奥大山」を女性リポーターたちが歩きました。「星取県(ほしとりけん)」での夜の遊びもご紹介しています。

『てくてく日和|山陰』は、山陰の観光案内所や道の駅で配布予定です。フリーペーパー(無料)ですので、気軽に手にとってご覧ください。
 また、遠方にお住まいの方、活字を読むことが困難な方のために、ダウンロード版(PDF・Word版)を準備中です。
バックナンバーとあわせ、次のサイトからご覧ください 
てくてく日和(プロジェクトゆうあいサイト内)
http://project-ui.com/social-business/barrier-free/hirori/
てくてく日和(プロジェクトゆうあいサイト内)
です。

『てくてく日和|山陰』は、山陰各地のさまざまな観光スポットや移動手段などについて、プロジェクトゆうあいのスタッフが実際に取材・執筆・編集し、ホットな内容をお届けするバリアフリー情報誌です。本誌の発行は、みなさまのご支援により支えられています。

 プロジェクトゆうあいでは、『てくてく日和』応援寄付(一口1,000円)をお願いしております。特典として、本誌1年(4号)分をこちらからお届けします。
 また、広告を出していただける広告主様を募集しております。本誌は観光施設や旅行支援団体などを通じて、地元さらには全国各地に配布されます。掲載料金等、詳細は気軽にお問い合わせください。
 いずれも詳しくは、本誌巻末をお読みいただくか、プロジェクトゆうあい(電話 0852-32-8645、FAX 0852-28-1116)までお願いいたします。

星を見上げる車いすの女性をえがいたイラスト表紙、各地での取材の様子をまとめた写真画像など、詳しい内容は下記ホームページアドレスから詳細な内容をお読みください。

『てくてく日和|山陰』2018夏号完成!-ゆうあいの日々|プロジェクトゆうあい公式ブログ
http://blog.canpan.info/tekutekumeruma/archive/822
です。
三輪 利春&アラン