松江/山陰バリアフリーツアーセンター
総アクセス数:2768310
今日のアクセス数:1084
昨日のアクセス数:2315

島根県・石見にレストランバスが運行を開始します!!

2017年12月19日 15:37   松江/山陰バリアフリーツアーセンター
コメント(1)


ハウル@矢野です。今回は「石見にレストランバスが運行を開始します!!」という話題です。
皆さんは、「レストランバス」ッて聞いた事がありますか?
私は、列車、飛行機、船では食事経験はありますが、バスでディナーを食した事はありません。バスだと急カーブや急ブレーキなどにある程度は対応しなければなりませんね。きっと、幾つかの特別な配慮がなされているのでしょうね。
12日に広島市中区、旧広島市民球場跡地でこのレストランバスでの食事メニューが発表されて来年1月末からの運行を始めるとのイベントがありました。
新聞記事によりますと、島根県西部の観光関連事業者などでつくる「石見レストランバス実行委員会」は12日、来年1月下旬から3月中旬まで県西部3市で運行するバス車両と車内で提供する料理を広島市内で公開した。料理には、浜田市弥栄町産の米や浜田漁港で水揚げされた水産物など地元食材をふんだんに使った。
 運行に使用する車両は、2階建てで定員25人。客室として使う2階は対面式の座席配置にして、会話や車窓の景色を楽しみながら食事ができるようにした。
 料理は、日本料理店「僖成(きなり)」(東京都港区)の料理人が担当し、1階の厨房(ちゅうぼう)で調理する。メニューは、弥栄米を使ったうずめ飯、浜田漁港で水揚げされたタイを用いた若狭焼きなどで、アルコール飲料も提供する。
 実行委員会の委員長を務める浅利観光(江津市浅利町)の植田智之常務(50)は「冬の石見地方には、おいしい食材がたくさんある。女性グループや親子連れなどの利用を想定している」と話した。
 レストランバスは、浜田、益田、江津各市ごとにコースを設定し、料金は昼便1万800円(税込み)、夜便1万3500円(同)など。期間中に計107回の運行を予定している。
以上です。
ご興味が湧きましたでしょうか?

詳しくは、下記URLまで検索下さい。
石見レストランバス
https://iwami-restaurantbus.com/

コメント一覧

  • 呉バリアフリーツアーセンター (2017年12月20日 14:41)

    呉の瀬戸口です。バスでレストランとは珍しい。
    最近、こういう「クルーズ系」の商品多いですね。