伊勢志摩へおいないさぁ~
総アクセス数:767656
今日のアクセス数:533
昨日のアクセス数:579

伊勢志摩へ行きたくなるような観光のバリアフリー情報や、地元の人だからこそお伝え出来る情報を、リアルタイムに発信していきます。

鳥羽港に飛鳥Ⅱ入港中!

こんにちは
伊勢志摩バリアフリーツアーセンターです。

今日は豪華客船 飛鳥Ⅱが鳥羽港に入港!


「伊勢志摩・夏休みクルーズ 4日間」
ツアースケジュール
7/28(木) 横浜 発 
7/29(金) 鳥羽 ・自由行動またはOP 
7/30(土) (伊東)花火観覧 
7/31(日) 横浜 着


鳥羽港は岩礁の関係で、大型客船が港に接岸できないため、
小型ボートに乗り換える必要があります。

小型ボートは2種類。

1艘は飛鳥Ⅱに乗せてあるもの。

そしてもう1艘は民間のチャーター船です。

それぞれ、乗り降りには段差があります。



ここからは、以前飛鳥Ⅱの見学会に参加したときの写真を公開!

鳥羽港へ向かうには、まず、飛鳥Ⅱの前に取り付けた浮桟橋に降り、
そこから小型ボートに乗り換えます。

※写真右端下が浮桟橋です

タラップから浮桟橋へ

小型ボートへ乗り換え

段差はありますが、船員さんが手を取ってお手伝い。


そしてお待たせしました!船の中の様子です。


豪華です。


ラウンジも優雅です。


バーもあります。


プールも!


ダンスホールも!


客室への廊下もゴージャス!


レストランもリッチな雰囲気


ビルのような船内には、エレベーターもあります


船内の車いすトイレの様子



飛鳥Ⅱは年に数回入港しますが、
お客様の中で、伊勢神宮に行くためのレンタル車いすのご依頼をたびたび承っています!

そんなときは、鳥羽マリンターミナルから車いすを借りてもらえるよう、手配しています。

いつかは体験したい、豪華客船の旅!

食べ物は無料だし。食べ放題だし。。

窓からの景色は、オーシャンビューだし


当たり前ですけどね(笑)



バリアフリーではないけれど・・・夏のおすすめ呪われスポット!

こんにちは
伊勢志摩バリアフリーツアーセンターです。

事務局長野口あゆみの命を受けて、
昨晩あるミッションを体験してきました!

安土桃山文化村
日本最級お化け屋敷
われた安土城
第六天魔王の箱


ぎゃ~

そう。お化け屋敷です。

伊勢安土桃山文化村、夏の恒例イベント。


場所は、安土城!

でかいです。
だから日本最大級!

まず、入り口で注意事項の説明。。。っていうか、
「これをこうしちゃったら、後々祟られる!」
とか、そういう注意事項ね!


そして怨霊達の怖さも日本最大級!(たぶん、きっと)

出てきますよ~。

続々と。


開催を前に、みなさんより一足先に体験させていただきました。

(あっ。写真撮影は、この日だけの特別ね!
普段はNGですので。)

事務局長の野口は、昨年体験したのですが、
あまりの恐怖で身がすくみ、
この任務を、スタッフのワタシに託した訳です。

安土桃山文化村さんからは、毎年行われるクリスマスパーティでのチャリティーオークションの収益から、
車いすを寄贈されていていて、
どこでもチェア(レンタル車いす)として、大活躍中!
寄贈の時のブログは、こちらhttp://yaplog.jp/barifuritoba/monthly/201506/

そんなご縁もあったり、
そもそも、私が『ひとりちょんまげ』 ← 注:一人で入村して、満喫すること
をするほどファンなので、この楽しさを、みなさんにもお届けしたいという気持ちから、
喜んでこのミッションをお受けしました。

同行グループは、
地元新聞、雑誌の記者さんなど、マスコミ関係者とご一緒したのですが、
みなさん、「こんなに気が乗らない取材は、初めて。。。」と
お城に入る前から恐怖に身がすくんでいるご様子。

で、場内では、取材だっていうのにもかかわらず、
本気でわ~きゃ~と、性別、年齢を問わず怖がっていました。

そうなのです。
仕事で、(大人の事情を)わかっているのに、怖い!
むむむ。これってすごい完成度じゃないかしら?

このイベントを目当てに、東京から足を運ばれるお客様もいらっしゃるとか!
また、80代のおばあさんも体験して、「楽しかった~」との感想をもらったそうですよ!

リピーターの方へ
今年は、更に怖い!(らしい)

その目安や、城外へ漏れる悲鳴の大きさからして、
昨年比140%だそうです。
うゎゎゎっ。

バリアフリー的には、
入り口からして、まず段差。
そして、場内の階段を使っての移動(そこに仕掛けもあるので)なので、
車いすでの体験ができないのですが、
それについては、お許しを。

安土桃山文化村バリアフリー情報はコチラ↓
http://www.barifuri.com/tourcenter/data_kankou/azuchi/azuchi.html

呪われた安土城
開催日時:
平成28年7月30日(土)~8月31日(水)
15時~19時(最終受付18時30分)

料金:
16時まで 大人1000円/小学生800円
16時以降 一律1300円
※未就学児入場不可


城内でお客さんがやらなければいけないことが2つあります。
でも、怖がりすぎてうっかりすると、スルーしてしまう恐れがあります。
後で呪われるのが嫌な方。
お忘れなく!